読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れた日にはツーリングに行きたいね!

休日は、バイクに乗ってツーリング。 キャンプに行って酒を吞む! 呑べぇおやじの備忘録です。

2014年10月16日(木)キャンプ準備その2

先日の連休もお仕事で、全然遊べませんので

 

前回の続きで キャンプの準備でも記録しておきましょう。

 

とは 言っても大したこともやってないので買った物の整理かな。

 

 

まずは、前回テントを張ってみて気になったのが 附属品のペグ。

 

 

 

 

なにで出来てんの? アルミかなぁ?

 

軽くていいんだけど ・・・・ チャチッ!

 

 

 

 

すぐに折れそうだし、短いので風が吹いたら抜けちゃいそう。

 

 

でも買い替えるのはお金かかるしなぁ・・・・

 

 

 

 

と思っていたら良い代替品を見つけました。

 

 

コメリにて)

kj201

 

 

しかも安い!

 

kj202

 

鉄製で重いけど

 

太さ6mm で 長さ200mm 丈夫そうです。

 

 

 

このままだとロープが掛け辛いので

 

kj203

 

ちょっと輪っかの部分を広げてみました。

 

 

これを広げるにも結構な力が必要でしたのでかなり丈夫です。

 

 

安かったので 8本買っちゃいました。

 

kj204

 

これで風が強くても安心・・・・かな?

 

(経験がないので解らない)

 

 

 

それから このペグを打ち込むハンマー。

 

kj205

 

 

 

専用のペグハンマーって結構高いんですね。

 

なのでホームセンター仕様?のショートハンマーにしました。

 

短くて邪魔にならないし 安い!

 

 

 

 

 

お次は・・・・必要かどうかは 解らないけど

 

ボッチでは寂しい時もあるでしょうから 音の出るものを一つ

 

 

kj210

 

SONYの小さいラジオです。(手前の黒いのはナビで使ってるスマホ

 

小さいながらもさすがはSONYです。 受信も音も良好です。

 

 

 

 

 

それから 一番肝心なマットとシュラフ

 

 

マットは銀のロールマットのイメージが強かったのですが

 

そろそろ 涼しくなってきたのでこっちのが良いのかな?と思い

 

kj206

 

 

なんて言うの? EVAマット?

 

 

何の根拠もないんだけど高いほうが暖かいのかなぁと思いまして。

 

高いと言っても2千円でおつりがきますけどね。

 

 

 

きっと夏に買いに行ったら銀マットだったろうな・・・・

 

 

 

 

 

そして シュラフ

 

これはまず 収納時の大きさが決め手。

 

それと ある程度の性能。

 

 

 

寒くて寝れないのではつまらない。

 

でも 凍るような所にバイクでは行かないし・・・・

 

 

 

そんなこんなで悩みながらも手にいれたのが

 

kj207

 

 

 

ナンガのダウンバッグ 350STD

 

 

肝心の収納は 15φx25cm と小さい。(さすがダウン)

 

 

 

で 性能は 快適仕様温度 0℃~   使用限界温度 -5℃

 

 

 

十分でしょう。

 

 

安くなっていたのが最後の決め手・・・・ (でも予算オーバー)

 

 

まあ いいや! 一回呑みに行けばもっと使うし・・(基準が変?)

 

 

 

縦にだって入っちゃうぜ!

 

kj209

 

 

日本製だし   永久保障だし・・・・。

 

 

 

 

 

ここで予算オーバーのため あとは100均で

 

 

お酒の肴を作るのにまな板

 

kj212

 

 

邪魔になってはいけないので薄い下敷きのようなやつです。

 

 

 

さらに取っ手が邪魔そうに見えたので 切断

 

 

kj213

 

 

 

 

 

こんなものも売ってました。

 

kj211

 

枕みたいです。

 

 

枕はガサばるのでいらない! と思ってましたが

 

こんなに小さいし(タバコの箱くらい) 108円ならばと買ってみました。

 

 

 

 

 

休みが取れないとキャンプには行けないのですが

 

様子を見ながら こんな事をして

 

近い将来行けると信じて (もうさ寒いんじゃネ?)

 

準備を進めている 今日この頃です。

 

 

 

あと、なにが必要なんだ~っ!

 

 

 

おしまい。

 

 

↓ 同情するなら ポチッてね。